住宅性能表示制度とは?

「ユニヴェルホーム」の品質は、住宅性能評価の10分野で確認できます。
住宅性能表示制度(新築住宅)性能の表示項目は10分野32項目

はユニヴェルホームで最高等級を取得できる分野

①構造の安定 ★

地震などに対する強さ

地震などが起きた時の倒壊のしにくさや損傷の受けにくさを評価。

②火災時の安全

火災に対する安全性

住宅のなかで火事が起きたときに、安全に避難できるための燃え広がりにくさや避難のしやすさ、隣の住宅が火事のときの延焼のしにくさなどを評価。

③劣化の軽減 ★

柱や土台などの耐久性

年月が経っても土台や柱があまり傷まないようにするための対策がどの程度されているかを評価。

④維持管理・更新への配慮 ★

配管の清掃や補修のしやすさ、更新対策

配管の点検や清掃のしやすさ、万一故障した場合の補修のしやすさなどを評価。

⑤温熱環境・エネルギー消費量 ★

断熱等性能

暖房や冷房を効率的に行うために、壁や窓の断熱などがどの程度されているかを評価。

⑥空気環境 ★

シックハウス対策

シックハウスの原因の一つとされているホルムアルデヒドを発散する接着剤を使用している建材などの使用状況を評価。

⑦光・視環境

窓の面積

東西南北および上方の5方向について、窓がどのくらいの大きさで設けられているのかを評価。

⑧音環境

遮音対策

外部からの騒音の遮断の程度を東西南北の4方向ごとに表示、居室の外壁開口部の遮音性能を評価。

⑨高齢者等への配慮 ★

高齢者や障害者への配慮

加齢などで身体機能が低下したときの住宅内の移動の安全性および介助の容易性(バリアフリーの程度)を評価。

⑩防犯対策

外部開口部(ドアや窓など)について、防犯上有効な建物部品や雨戸などが設置されているか、侵入防止対策を評価。

住宅性能表示制度 設計住宅性能評価書発行

  • 登録住宅性能評価機関により客観的に確認・評価される設計性能評価書を取得いたします。
  • 登録住宅性能評価機関による建設住宅性能評価をご利用にならない場合は、指定住宅紛争処理機関のサービスはございません。あらかじめ、ご了承ください。

ページのトップへ戻る

マイページからつくるユニヴェルホーム新規会員登録

家づくりガイド

高齢者等配慮対策 最高等級5

すてきナイスグループ

パワーホーム

フェニーチェホーム

敷地・地盤調査依頼

お問い合わせ